LuLuDog / ルルドッグ
Loading...
2014年07月06日(日) in LuLuDog都島店
はてなブックマーク

こんにちは♪

 

最近、とても良いお天気で,

 

もうすぐ夏本番!!といった感じですね(^v^)

 

 

7月に入り、海開きが始まっているところもありますので、

 

これから、夏休みのお出かけを計画中♪♪

 

という方も、いらっしゃるのではないでしょうか♡

 

 

 

 

 

本日は、先日、ご紹介いたしました、

 

炭酸泉スパでの、皮膚トラブルの予防に続き、

 

普段から、お家でもチエックしていただきたい、

 

足裏のケアについて、お話しさせていただきます☆

 

 

 

 

肉球まわりの毛は、(スムースのワンちゃん達を除き)

 

体やお顔と同じように、ずっと、伸びてきます。

 

 

 

 

こちらはバリカンで刈る前の足裏です♪

 

 

 

毛が伸びて、肉球を隠してしまっています!!

 

 

After☆

 

 

 

 

バリカンをあてた後、とてもスッキリしましたね(*^_^*)

 

肉球の間までしっかりと刈ることで、かぶれや赤みがないか、

 

できものができていないか、

 

異常を見つけやすくなります!!

 

 

 

 

足裏の毛が、長く伸びていますと、

 

肉球の間が蒸れて、湿疹ができてしまったり、

 

かぶれてしまうことも…

 

 

指の間に赤みが見つかったりする子も多いです。

 

 

 

 

 

肉球のところに、擦れてできた跡など…。

 

 

 

 

小さな傷は足裏の毛が伸びた状態だと、わかりづらいですよね。

 

 

また、足裏の毛が伸びた状態ですと、

 

フローリングなどの床で滑ってしまったり、

 

捻挫や骨折の原因になることもあります。

 

 

 

逆に、中まで刈ることで、短い毛がチクチクして、

 

気にしたり、舐めてしまう…という

 

皮膚がデリケートなワンちゃんの場合は、

 

表面のみを刈ったり、バリカンを少し、浮かせて刈ることで、

 

かゆみなどを、抑えることもできるんです。

 

 

 

 

 

 

 

足裏バリカンや、肛門腺絞りなどの、

 

オプションメニューもございますので、

 

部分的なケアのことでも、ご質問などございましたら、

 

LuLuDog都島店のスタッフまで、ご相談ください♡

 

 

 

 

 

毎日、ジメジメして暑いですが、

 

皆様、体調など崩されませんように、

 

今週も素敵な1週間をお過ごし下さいね☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧